膝の痛み

7月17までに
\ご予約の方に限り/

初回 2,980円
(体の問題 7,500円)
(心の問題 8,500円)

予約多数のため先着5名様のみ
→ あと

※コロナウィルス・インフルエンザ
対策継続中!
安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み>

 

なぜ、どこに行っても良く
ならない症状がこんなにも
根本改善れるのか?

 

 

こんなお悩みは
\ありませんか?/

 

 

  • レントゲンを撮り変形性膝関節症と言われた
  • 片膝が「ボコッ」と膨らんで大きく見える
  • 膝が曲がらず正座ができない
  • 動くと痛くて家事に支障が出ている
  • 毎月ヒアルロン酸の注射をうっている
  • 人工関節にはしたくない
  • 以前のように痛みなく歩けるようになりたい

 

そのお悩み
当院にお任せ下さい!

多くのお客様から喜びの
お声を頂いております!

 

25年以上の右膝痛が、正常に歩くことができるように(^^)/

お客様写真

25年以上右ひざ痛に悩んできました。

また、外反母趾もひどくなる一方で、大好きな旅行にも行けない日々が続いていました。

そんな時、成瀬先生の治療を受けだいぶ正常に歩くことが出来るようになってきました。

あわせて身体にバランスも見てもらいました。もう加齢とは・・・で、すませない

そんな自信・やる気が出てきました。コロナが静まってきた時には、素敵な所に友達と出かけます。

K.S様 70代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みが軽くなり、階段の昇り降りが出来るようになりました!

お客様写真
アンケート用紙

3~4年前より膝が痛くなり、3年前につまづいて足を捻挫してしまい、歩くのがやっとでしばらく松葉杖の生活でした。

整形外科でのリハビリにより、松葉杖はとれましたが、膝の痛みは治らず、前よりひどい状態になってしまいました。他の整骨院にしばらく通っていましたが、変わりはありませんでした。

その状態を見かねた娘が「カラコロに行った方がいいよ」と言ってくれたので、昨年よりお世話になりました。いつも優しく的確な施術をして下さる先生のお陰様で、膝がそれほど痛くない日があるようになりました。

先日、東京に団体で行く機会があり、在る建物4階まで行くのにエレベーターがいっぱいでしたので、仲間と階段を上りました。一生懸命皆についていけるように頑張りました。

後日、一緒に行った知人が、「随分足ががよくなったね、階段を軽やかに上ったのを見てびっくりしたよ」と言ってくれました。そういえば、3年前の私は階段の上り下りは手すりにつかまり一段一段ゆっくり踏みしめながら歩いていたことを思い出しました。

忘れていましたが、あの頃と比べると随分良くなったなぁとしみじみ思いました。月に一度行く整形外科の先生が、「あの時手術しなくて良かったね」と言ってくれましたが、私は内心”カラコロのお陰だよ”と思いました。

老いの真っただ中の私に、先生がいつも「家の中ばかりいてはダメだよ、外に出て自然に触れたり、人と対話することが大事だよ」言って下さいます。足に筋肉をつける事と、そのお言葉を大事に頑張ります。

伊藤道子さま 富士宮市 70代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みがなくなり、趣味の家庭菜園を再開できました!

アンケート用紙

仕事で小走りをした際、左膝に強い痛みが走り、杖なしでは歩けない状態になりました。

整形外科では痛み止めの湿布と飲み薬が処方されただけで途方に暮れていたところ、知人からカラコロ健康ラボを紹介されました。

まず、体の歪みや姿勢を診て頂き、インソールを作り毎日使用しました。また、施術の後、家でできる簡単なストレッチなどを教えて下さるので、運動嫌いな私でも続けることができました。

今では膝の痛みもほとんどなくなり、趣味の家庭菜園を再開することができました。先生には大変感謝しています。これからも筋肉を鍛えることを忘れず、健康を維持していきたいと思います。

開始当初は、歩いても膝が痛い状態でしたが、しだいに歩きでは膝の痛みがなくなりました。 その後、階段昇降時の膝痛が主となりましたが、筋力強化トレーニングを行い、その痛みもなくなりました。

N.Kさま 富士市 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

歩行もままならなかった半月板損傷が、歩けるようになりました(^^)/

アンケート用紙

ネットで調べて、カラコロ様にお世話になりました。

1月に半月板を損傷してしまい、当初は歩行もままならず困っていましたが、月に1度の先生のご指導で、半年経った今は、しっかり歩けるようになり、感謝しております。

無理のない治療やリハビル等を教えて頂き本当に良かったです。ありがとうございました。

これからも自分なりに教えて頂いたリハビリを頑張ります。

M.S 富士市 50代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

長い間悩んだ腰、股・膝痛が数回で改善!

お客様写真

長い間悩んでいた腰痛、股関節痛、膝痛がカラコロ健康ラボに通って数回で改善してきました。

原因もしっかり説明していただけるので、自宅でも心がける事がしっかりわかり、痛みや苦痛から改善されて日常生活が前向きになりました。

Y.K様 60代 女性

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

病院では良くならなかった、膝痛、腰痛に加え、手の親指の付け根の痛み(ドゥケルバン病)、足の親指の痺れも良くなりました!

お客様写真
アンケート用紙

6年前、義母の介護・仕事・家事で心身共に精一杯で過ごしている時、左腰に痛みがはしり、立つ事も出来ず、安静にし、やっと立ち、又、左腰を痛めをくり返し、整形外科に通っても変わらず…いきいきリハビリの看護師さんに、「ゴットハンドの先生がいるよ」と紹介してもらい、施術をしていただきました。姿勢、歩き方、こったところのほぐし方等を教えていただき、健康に過ごす事ができました。

今回は、左膝の痛みで階段は一段ずつしか登れず、そこへ又、左腰を痛め通院していたのですがほとんど変化なく、シップと投薬でした。

7年前の事を思い出して、又、お願いすると、自分の中では、あきらめ手術にならないようサポーターをしてすごした左手の親指のつけ根の痛み(ドゥケルバン病)、右足親指のしびれと、4ヶ所もの痛みと、しびれに対し、先生は指先を使い、人間の身体の構造を良く理解されて「ここを押さえると痛みはどう?」とやりとりをしながら、帰る時には「あれ?膝、歩くのに痛くない!?」「あれ、左手こんなに大きく開ける!?」「あれ、痛みのあるピリピリのしびれ、ピリピリがなくなった!?」と、回を重ねる事に症状が落ち着いていきました。

病院では、すぐにレントゲン「骨が変形しているからね~ひどくなったら手術ですね。」と、シップ、飲み薬、電気治療で「見えない筋肉の部分は分からないから」と、言われて症状は変わらなかったです。

成瀬産生は、昔の人が『手当をする』と言ったように、先生の手を当て、身体の様子を手で感じながら、施術して下さます。文明が発達し、科学も進歩する中、身体に良くない薬品で治療するより、人の手で、心を込めて、治して下さる事は、私にとっては魔法使いのようです。これからも心身共に健康で過ごせるよう定期的に、お世話になりたいと思っています。

よろしくお願い致します。

H.W 富士宮市 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

膝の痛みも徐々に良くなり、坐骨神経痛は1週間で良くなりました!

何十年も膝の痛みに悩まされています

立ち上がっても最初の一歩が出にくく、手すりが必要になる事も。

左右の足の長さが違うのも良く分かり、体が揺れる。

長い距離が歩けない、買い物に行くのがやっとの状態です。

こちらでの筋肉の付け方、歩き方の指導もあり徐々にですが良くなっているのを実感しています

坐骨神経痛は一週間程で良くなり完治しました。

Y.U 富士宮市 60代

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

メディア紹介

当ラボは、健康雑誌に多数紹介されています!

インタビューを受けました(^^)/

富士市・富士宮市周辺の魅力を言葉で伝えるWebマガジン「ワーズワース」様からインタビューを受けました (^_^)/

詳細は、下記バナーをクリックしてください

高い知識と技術力

院長全国施術家専門
学校
技術指導しています

 

心肺蘇生法

インストラクター

 

院長開発した姿勢反射

促通インソンール

 

通常のインソールというと、歩く、走るといったことだけに対して作られています。

しかし、当ラボの「姿勢反射促通インソール」は荷物を持ち上げたり、あるいは、デスクワークなどで座っているときでも効果を発揮する完全オリジナルインソールです。

 

 

うつ自律神経障害有効
セロトニン活性療法認定調律師

 

その他にも、様々な資格を持ち、今でもセミナーに参加し研鑽を積んでいます。

 

整形外科や整骨院など、様々な治療院に行かれ、薬やブロック注射でもなかなか改善されず「手術かも・・」と悩んでいませんか?

 

このHPを見ていただければ、今の辛い症状に対しても、回復の希望が持てるかもしれません。ぜひ、最後までご覧ください。

 

膝の痛みとは?

膝関節の痛みといっても、どの組織に問題があるかによって痛みの出る場所、症状は大きく変わります。

まず、痛みの部位で大きく分けると、膝前面の痛み、膝内側の痛み、膝外側の痛み、膝後面痛みに分けられます。

膝前面の痛みは、お皿の下の関節(膝蓋大腿関節)、お皿の下の靭帯(膝蓋靭帯)、お皿の下の靭帯が脛骨にくっつく部分(脛骨粗面)などに痛みが出ることが多くあります。

膝内側の痛みは、いわゆるO脚で変形性膝関節症(内側型)といわれている方、膝の内側の靭帯(内側側副靭帯)を伸ばした方、内側半月板の損傷、膝内側の筋肉の炎症(鵞足炎)、膝蓋下脂肪帯炎などによって痛みが出ることが多くあります。

膝外側の痛みは、いわゆるX脚で、変形性膝関節症(外側型)の方、膝関節外側(外側側副靭帯)の靭帯を伸ばした方、外側半月板の損傷、腸脛靭帯炎などによって痛みが出ることが多くあります。

膝後面の痛みは、膝の後ろの筋肉(膝窩筋、ハムストリング、下腿三頭筋の付着部)で痛みが出ていることが多くあります。

膝を痛める方の特徴とは?

膝関節を痛める方の多くは、歩行時に膝関節が前後左右にぐらつきます。

そのぐらつきが、膝関節の各組織にストレスをかけ、痛みが出てきます。

しかし、そのぐらつきは膝関節の問題ではなく、足関節、股関節、骨盤、体幹の問題により起こっていることが多く見られます。

そのため、足首、股関節、体幹などが固い方は膝へのストレスも多くなる傾向があります。

では、どのようにしたら膝痛は楽になるのでしょうか?まず、一般的に行われている治療法についてう伝えしますね。

病院や治療院で行われる、膝関節の一般的な治療方法とは?

現在、病院などで膝痛改善として行われているのは、

・薬物療法(飲み薬、湿布薬、注射など)
・温熱療法(ホットパックや電気で温めるものなど)
・サポーターなどの処方
・炎症が落ち着くまでの安静

以上のものが一般的に多く行われています。

あなたも病院に行ったことがあるなら、湿布をもらったり、電気で温めた経験があるのではないでしょうか?

病院の治療で良くなった方はいいのですが、実際のところなかなかよくならない方も多くみられます。

では、どうして病院の治療でも良くならないのでしょうか?

次に、膝関節の痛みに対して、当ラボではどのように考えているのかをお伝えしますね。

当ラボで考える膝の痛みの本当の原因とは?

当ラボでは、以下の3つが膝の痛みの原因と考えています。
(明らかに、捻った、転んでぶつけたなどの外傷のない場合)

1、足・股関節などの硬さや猫背などの悪い姿勢(身体的ストレス)

足首や股関節の硬さや、猫背などの悪い姿勢、体の歪みは、歩行、ランニング、しゃがみ込み、立ち上がり、ジャンプ動作などで、膝関節のストレスを大きくするため、疲労が溜まり、だんだんと痛くなってきます。

 

特に、膝関節に大きな影響を与えるのは、足関節、股関節です。

 

膝関節は、足関節と股関節の間にある関節です。足関節や股関節が固いとそれを膝関節で補おうと無理な動きで使うことになります。この繰り返しの無理な動きにより、だんだんと膝関節にストレスが加わってきます。ストレスが限界に達すると炎症が起こり、その結果膝痛として現れてきます。

2、筋肉の機能不全

関節の痛みが出ると、筋肉が弱いから鍛えたほうがいいという方がいます。

決して間違えではありませんが、筋肉の力が強い方でも膝関節を痛める方がいます。

どうしてでしょうか?

筋肉は、太く強い筋肉であることに越したことではありませんが、重要なことは、膝関節を保護するために良いタイミングで筋肉が収縮しているか?ということです。

筋肉が強くても、関節を保護するべきタイミングで働かなければ何の意味もありません。

また、筋肉はトレーニングにより肥大し力が強くなっていきますが、その効果が表れるには1~2か月かかりますし、そのためにはつらい筋力トレーニングも行っていかなければなりません。

したがって、筋肉を強くするのではなく、筋肉の働きを活性化させてあげ、良いタイミングで筋肉が収縮し関節のストレスを減らすことが需要となります。

3、精神的・心理的なストレスなどによる脳の機能低下

現代はストレス社会といわれており、様々なストレスが襲い掛かってきます。

精神的・身体的ストレスは、脳内神経伝達のセロトニン分泌量を少なくします。

セロトニンは痛みの軽減にも関与しているため、分泌量が減ることにより痛みを強く感じさせてしまいます。

実際には体の問題だけでは説明できない、原因不明の痛みがたくさんあります。

例えば、原因がはっきりしている椎間板ヘルニアでも、痛みが強い人と痛みのない人がいます。

痛みの現れ方もさまざまですが、実はこうした痛みには、精神的・身体的ストレスなどの問題が深くかかわっています。

では、当ラボではどのようにしてこれらの問題に対処しているかをお伝えしますね!

当ラボで膝関節痛が楽になる理由とは?

1、関節や筋肉にストレスのかからない良い姿勢の獲得

膝の施術を行う前に、

①猫背などの不良姿勢からくる、全身的な体の歪みを取り除き、楽に動ける体にしていきます。 

②次に、足・股関節などの硬さがあれば、柔らく動くようにしていきます。

③筋肉がしっかり収縮するように、筋機能の改善を図ります。

①~③により、膝の関節や筋肉にかかる負担が減り、膝関節が楽になっていきます。

2、オーダーメイドインソールで、体を動かしているときの歪みを防ぐ

マッサージや整体に通われた方ならばわかると思いますが、施術して数日間は良くても、また元に戻ってしまうことがよくあります。

では、なぜ元に戻ってしまうのでしょうか?

もともと、膝が痛くなったのには理由があります。

それは、仕事や家事などの日常生活の中に、膝に負担をかける動きをしていたからです。

ですから、仕事や家事動作など注意をしないで、歩いたり、仕事をしたり、家事をしたりしているうちに、また体が歪んで痛みが再発してしまうのです。

この問題を少しでも減らすために、当ラボオリジナルの「姿勢反射促通インソール」を作製していきます。

そのため、次回の施術の時までに体の歪みが戻ってしまうということも少なくなり、効率的な体の回復が期待できます。

また、夜寝ている時にも、体の歪みを取り除くための、枕の提案もさせていただきます。

3、セルフエクササイズ指導

上述でもお伝えさせていただきましたが、次回の施術までに、歪みが戻ってしまっては元も子もありません。

当ラボでは、セルフエクササイズ、日常生活での注意事項を指導して施術効果を高めています。

4、脳を活性化させる

慢性化した痛みの場合は、脳の神経伝達物質のセロトニン不足が原因で脳で痛みを感じてしまっている可能性が考えられます。

脳からの影響を軽減するため、当ラボのセロトニン活性協会 認定調律師が、セロトニン活性療法を用いて脳の活性化を図ります。

膝の痛みを楽にする方法は一つではありません。当ラボでは、このように様々な原因に対して多角的に対応するため膝の痛みの改善が期待できます。

病院では湿布と痛み止めの飲み薬、他の整骨院ではマッサージなど、今まで腰の痛みを改善するために様々な努力をしてきたのではないでしょうか?

それでも、なかなか良くならず、本当に良くなるのか?不安な気持ちでいっぱいのことと思います。

そんなあなたに特別なご料金をご用意しました。是非、安心してお越しください。

院長メッセージ

当院のホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。院長の成瀬友貴です。

 

当ラボは、私自身が学生の時になった自律神経失調症で辛かった経験と、理学療法士として勤めていた病院時代、病院の中だけでは良くならない方がたくさんいることに気づいたことをきっかけに、何年も治らないつらい症状で悩んでいる人を1人でも多く助けたいという思いで開業しました。

 

病院では、痛みに対して鎮痛薬や湿布、頭痛に対して頭痛薬、うつに対して抗うつ薬といった、いわゆる対症療法が多く行われています。これに対し、当ラボでは不調が発症する根本原因を的確に見つけだし、それに対して安全で安心できる施術を提供しています。そして、1日でも早く不調から解放され健康な体と心を取り戻せるようにサポートしています。

 

あなたの症状を改善に導き、カラダもココロが気持ちよく生活できるように、全力で対応いたします。カラダとココロは繋がっています。心身両面からの施術も、当ラボの特徴の一つです(カラコロ健康ラボの”カラコロ”は、カラダの”カラ”とココロの”コロ”を合わせた造語です)。

 

うつやパニック症、自律神経失調症、坐骨神経痛やばね指、手根管症候群など、病院では投薬治療しか行ってくれないところも多くあります。当ラボではこれらの症状であっても、体の施術を通して健康な状態へと導いていきます。

 

はじめての所は色々な不安があると思いますが、『まずはお試し』のつもりでお気軽にお越しいただければと思います。あなたのご来店を心よりお待ちしております。

7月17までに
\ご予約の方に限り/

初回 2,980円
(体の問題 7,500円)
(心の問題 8,500円)

予約多数のため先着5名様のみ
→ あと

※コロナウィルス・インフルエンザ
対策継続中!
安心してご来院下さい。
当院でのコロナウィルス対策の取組み>

ご予約は、お電話、WEB予約、ライン、メールから

 

ご予約は、お電話、WEB予約、ライン、メールから行えます。

当日予約は、お電話のみで受付

WEB予約、ライン、メール予約なら、24時間受付しています。

 

当ラボが選ばれる5つの理由

1,不調の根本原因を解消する心身に負担のない「カラコロメソッド」

一般的な整体院や整骨院では骨をボキボキ鳴らす施術や強いマッサージを行っているところもありますが、これは、時には痛みや症状を増悪させてしまうリスクがあります。当ラボでは、高齢の方も、お子様も安心、安全に受けていただける施術を採用しております。

また当院では、痛みやコリの原因となる歪みを解消する施術に加え、うつやパニック症などの心の問題に対する「セロトニン活性療法」も行っています。

 

さらに、一般的な整体院や整骨院では、通常腰痛や肩こりなどの施術しか行っていませんが、当ラボではオリジナルインソール(姿勢反射促通インソール)にて体の歪みの予防や、足や膝関節のストレス軽減を図っています。

そして、症状が改善した後も、良い状態で過ごしていただくために、運動や栄養指導も行っています。

これらを合わせて行うことにより、体と心の不調を根本原因から解消に導いていきます。

2,医療機関で20年以上の経験年数

当ラボの院長は、整形外科やリハビリテーション病院での経験が20年以上あります。

また、同業者へのセミナーや、専門学校などでの講師も行っております。

しっかりした、医療の知識の元に行っていますので、安心して施術をお受けください。

3,お客様の体と心で起こっている問題を、わかりやすく説明いたします。

難しい専門用語は用いず、ご自身の体で起こっている問題をわかりやすく説明いたします。

わかりにくい時は、お気軽にご質問ください。納得できるまでご説明させていただきます。

4,夜21時まで営業なので、仕事帰りでも施術ができます。

当ラボは、夜21時まで営業(月・水・金曜日)しています。

休日の貴重なお時間を使うことなく、お仕事帰りに寄れるので便利です。

 

5,9台とめられる大型駐車場完備

当ラボは、車が9台止められる駐車場を完備。

車の運転が苦手な方でも、楽に駐車できます。

また、富士宮・富士どちらからもアクセスしやすい環境です。

ご予約のお申し込み方法について

ご予約は、お電話、WEB予約、ライン、メールから

当日予約は、お電話のみで受付
WEB予約、ライン、メール予約なら、24時間受付しています。

WEB予約なら、24時間受付しています

WEB予約なら、予約の空き状況も確認できるためとても便利です。

お店がお休みの時でも、夜中でも、24時間ご予約を受付しております。

WEB予約は、下記の「カンタンWEB予約」のバナーをクリックしてください。

Line@からのご予約も承っております(24時間受付)

下記の「LINE@からのご予約はこちら」のバナーをクリックしていただき、

①お名前(フリガナ) ②ご予約希望日時(第1、第2、第3希望まで入れてください)

③症状の内容(簡単で構いませんので、症状をお書きください)

をご記入の上、送信をお願いいたします。

メールでのご予約も承っております(24時間受付)

メールの場合は3日後以降のご予約からお願いいたします。

下記の「メールでのご予約はこちら」をクリックし、

必要事項を明記の上、送信をお願いいたします。

返信は24時間以内に行います。もし、24時間が過ぎても返信がないようでしたら

お手数ですが、下記電話番号まで確認をお願いいたします。

電話からのご予約(営業時間内)

スマホの方は、下記の電話番号をタップすると電話がかかります。
パソコンの方は、下記の電話番号までおかけください。

営業時間外、または治療中でお電話に出られないこともあります。

その場合は、留守番電話に、①お名前 ②お電話番号 ③ご用件 を入れてください。

翌営業時間内に、折り返しこちら方ご連絡させていただきます。

カラコロ健康ラボ