インソール(体の問題)

姿勢反射促通インソール

皆さんインソールというと、歩くとき、走るときだけに使うものだと思っていませんか?

インソールは、施術をしていないときでも、仕事中や買い物中の体の使い方を、無意識に正しくしてくれるとっても便利なアイテムなのです。

例えば坐骨神経痛の場合、多くの方がお尻が痛い側と同じ側に、骨盤が移動してしまっています。

この時、痛い側のお尻の筋肉は緊張し、その結果、坐骨神経にストレスが加わり症状が出てしまっているのです。

いくら施術を行っても、普段の買い物や仕事などを行っているときの体の使い方がそれではなかなかよくなりません。

また、うつ症状やパニック症の場合、体の歪みがストレスとなり、脳の機能を抑制してしまいます。インソールは体の歪みを無意識的に解消し脳機能を活性化してくれるため、結果的にセロトニン神経の活性化にもつながります。

したがって、インソールを上手に使い、普段の体の使い方を変えていくことで、より効果的に改善に導いていくことがで期待できます。

さらに、当ラボのインソールは、”姿勢反射”を促通する、オリジナルインソールです。既製品ではなく、お一人お一人の体の状態や、反射の反応を見て作成していきますので、効果もとても高いものになっています。