富士宮市の整体院。うつ、パニック症、頭痛、めまい、耳鳴りにはセロトニン活性療法がオススメ。歩行時、ジョギング時の関節痛にはオーダーメイドインソール、腰痛、ぎっくり腰、肩こりには姿勢改善療法の『カラコロ健康ラボ』へ。

MENU

むずむず脚症候群について

  • HOME »
  • むずむず脚症候群について


今のあなたに当てはまるものはありますか?内科、皮膚科、様々な病院で診てもらったが特に問題ないと言われ、「このまま一生治らないかも・・」と悩んでいませんか?

このHPを見ていただければ、今の辛い症状に対しても、回復の希望が持てるかもしれません。ぜひ、最後までご覧ください。

むずむず脚症候群の症状は?

むずむず脚症候群の場合は、その“むずむず”の病名にもよく表れているように、脚の深部にむずむず、ジリジリといった不快症状が現れます。

この時、かゆい所をかいても不快症状は治りません。

これが夜眠ろうとする頃になると現れるため、不眠障害に苦しんでいる人が多くいます。

 

多くの方に、次の4つの特徴が該当します。

1つめは寝ているときの脚の異常感覚、脚を動かしたくてしょうがなくなります。

2つめは症状が夕方から夜にかけて強まること。

3つめは脚を動かすことで不快感が軽減したり、症状が消えます。

4つめは、動かないときに症状が強まることです。

また、睡眠中の比較的眠りの浅いときに一定の間隔で脚などが勝手に動く周期性四肢運動障害もむずむず脚症候群のサインになります。

 

 むずむず脚症候群の原因は?

まだ、メカニズムは不明ですが、むずむず脚症候群の原因の一つとされているのが遺伝です。

また、鉄分不足も原因とされています。

むずむず脚症候群のある人は、鉄分不足によってドーパミンという神経伝達物質の受け渡しがうまくいかないため、刺激に対して敏感になり、むずむず脚症候群が発症すると考えられています。

また、むずむず脚症候群は鉄分不足と関係しているため、生理出血の多い人や妊婦に起こりやすいことや、人工透析を受けている人にも多いことがわかっています。

これは中枢神経での鉄の減少がドーパミンの機能低下につながるからです。

 むずむず脚症候群はどんな人がなりやすいのか?

むずむず脚症候群は、60歳から70歳の高齢者や女性に多く見られます。

女性は男性の1.5倍から2倍多くなっています。

また、患者さんのおよそ半分程度に、家族歴があります。

45歳以下の若年性の発症は家族内発症が多いと考えられています。

 

むずむず脚症候群の一般的な治療方法とは?

治療法としては、「生活改善の工夫」と「薬物療法」の2つがあります。

〈生活改善の工夫〉

  • 症状を悪化させるカフェインを避ける。夕方以降はコーヒー、紅茶、日本茶は飲まない。
  • アルコールはむずむず脚症候群を悪化させる要因なので、寝酒は控えます。
  • 筋肉の疲れが強いときは、十分なマッサージを行うと効果があると気があります。

軽症であれば、これだけでも改善しますが、重症の場合は薬物療法を加えます。

〈薬物療法〉

  • パーキンソン病に使われるドーパミン作動薬が使われます。
  • 鉄欠乏性貧血のあるときは鉄の補給を行います。
  • 抗痙攣(けいれん)薬もよく使われるます。

では次に、むずむず脚症候群に対して、当ラボではどのように考えているのかをお伝えしますね。

当ラボで考えるむずむず脚症候群の本当の原因とは?

脳の機能低下により、ドーパミンの機能低下が起こっていること、鉄分不足によってドーパミンという神経伝達物質の受け渡しがうまくいかないこと、カフェインやアルコール類を多くとっていることが原因と考えています。

つまり、脳の活性化と栄養がキーワードなります。

脳の機能を弱らせる原因としては、精神的ストレス(仕事や学校の人間関係、家族関係、親の死、借金など)や、身体的ストレス(腰痛、頚部痛、疲労など)などがあります。

脳の中では、情報を伝達するためにさまざまな神経伝達物質が働いており、そのうちセロトニン、ノルアドレナリン、ドーパミンの減少が自律神経との関係が深いと考えています。

ストレスはセロトニン神経を弱化させ、セロトニンの分泌を減らしてしまいます。

セロトニンは、ドーパミンやノルアドレナリンなどの神経伝達物質の調和を図る役割がありますが、セロトニンの分泌が少なくなると、神経伝達物質の調和が図れなくなり、結果として自律神経を乱すこととなります。

あなたは、ストレスをしっかりとコントロールできていますか?

また、栄養はしっかり摂れている自信がありますか?

それでは、次に当ラボでどのように施術をしているのかをお伝えいたしますね。

当ラボでむずむず脚症候群がラクになる理由

上述したように、脳の活性と栄養がキーワードになります。

【脳を活性化させるためには】

・身体的ストレスを減らすこと

・精神的ストレスを減らすこと

・脳に刺激を入れ活性化を図る

この3つが必要となってきます。

更に、

【ドーパミンの働きを良くするためには】

・鉄分、たんぱく質の補給と炭水化物を控える。

・寝る前のカフェイン(コーヒー、紅茶、日本茶など)やアルコールを控える

などの栄養面の改善も必要となります。

 

【脳の活性化に対して】

 「セロトニン活性療法」を行います。

 ※セロトニン活性療法については、以下をご覧ください。

【科学的に検証された施術】

当ラボでは、セロトニン神経を整体により刺激し、神経自体を強くする施術を行っています。

この施術は、脳波を使って科学的に研究された手法を用いて行っています。

セロトニン神経はα2と呼ばれる周波数の脳波の時に活性化されることが研究からわかっています。

当ラボが所属している『セロトニン活性療法協会』では、身体のどの部位に、

どのように刺激をすれば、このα2周波数が出るのかを研究しています。

このように科学的検証をした研究結果をもとに、施術を行っております。

当ラボは、その『セロトニン活性療法協会』の認定資格、『セロトニン活性療法認定調律師』

の資格を取り施術をしております。

平成30年8月末現在、静岡県では唯一の認定調律師となります。

【精神的ストレスに対して】

 精神的ストレスに対しては、キネシオロジーの筋肉反射テストを用いて

 どんなことにストレスを感じているのか?

 施術により、そのストレスがどれだけ減少したか?

 を確認していきます。

 

【身体的ストレスに対して】

 頚部痛や腰痛、めまい、耳鳴りなどの身体症状をお持ちの方も多いのが現状です。

 これらの身体症状は、精神的ストレスと同様に、脳へストレスをかけ、セロトニン分泌を減少させてしまいます。

 したがって、これらの身体症状を取り除くことも脳を活性させるために必要なこととなります。

 具体的には、施術により体の歪みを取り除くことで、身体症状を緩和させていきます。

 皆さん姿勢が悪いので、猫背の改善、骨盤矯正、頭の位置の調整などを行っていきます。

 また、普段の生活でもよい姿勢で過ごしてもらうために、オーダーメイドインソールも作製していきます。

④質的栄養不足について

現代日本において、栄養失調はないと思われがちですが、鉄分やたんぱく質などは全体的に不足傾向にあり、これらを質的栄養失調と呼びます。

上記のセロトニン活性療法は、セロトニンを作る会社、そこで働く人々を活性化させるイメージです。

しかし、いくら会社が活性化されても、セロトニンを作るための材料がなければ、何もできません。

質的栄養失調の可能性のある方に対しては、栄養指導、サプリメントの提案などもさせていただきます。

また、炭水化物を控え、たんぱく質を多くとること、寝る前のカフェイン(コーヒー、紅茶、日本茶など)やアルコールを控えることも重要な要素となってきます。

当ラボでは、このように、

①セロトニン活性療法による脳の活性化
②身体的ストレス、精神的ストレスの軽減
③オーダーメイドインソールによる体の歪みの軽減
④質的栄養の改善

の4本柱でむずむず脚症候群の症状が軽くなるように導いていきます。

 

さらに、セルフエクササイズ指導

当ラボでは、セルフエクササイズ、日常生活での注意事項を指導して施術効果を高めています。

むずむず脚症候群を楽にする方法は一つではありません。当ラボでは、このように様々な原因に対して多角的に対応するため自律神経失調症が楽になってきます。

あなたは、病院では飲み薬、他の整骨院ではマッサージなど、今までむずむず脚症候群を改善するために様々な努力をしてきたのではないでしょうか?

それでも、なかなか良くならず、本当に良くなるのか?不安な気持ちでいっぱいのことと思います。

そんなあなたに特別なご料金をご用意しましたので、安心してお越しください。

友だち追加

施術効果と喜びの声


施術直後から首が

動かせるように

なりました(^^)/

30代女性 症状:産後2カ月目に、全身が痛くなり体が動かせなくなる。

現在5ヶ月になる娘をもつ神奈川県在住の30代主婦です。 産後2ヶ月で首・肩・腰・膝と全身に痛みが出現して、身体が動かせなくなりました。首や腰もほとんど動かせなかった為、当時生後2ヶ月の娘が泣いていても満足に抱っこしてあげれず、オムツ替えも出来ず、常に家族のサポートが必須な状 況でした。

妊娠初期に医師から自宅安静の指示がでており、また妊娠後期には2ヶ月半入院していました。 妊娠中のほとんどの期間がベッドで安静にしていなければならなかった為、全身の筋力や体力、身体の柔軟性もかなり低下していました。 そこへきて産後、慣れない育児に追われるなかで全身的に痛みがでてきてしまいました。 この動かせない身体を早くどうにかしなければ! 生後間もない子どもがいるし無駄な時間は使えないので、確実に治るところに通いたい!! そう思った時、真っ先に頭に浮かんできたのが【カラコロ健康ラボ】さんでした。

施術していただいた直後から首がまわるようになり、全身の痛みも軽減しました。立ち姿勢や歩き方も見違えるほど良くなっていて、一緒にいた夫も改善度合いにびっくりしていました。 また会話の中から私の生活様式や育児の様子をくみとって下さり、授乳姿勢のアドバイスや生活上での改善点も教えていただきました。 施術の最後には自宅でできるホームエクササイズやセルフストレッチのメニューも教えていただき、育児の合間のリフレッシュとしても継続しています。 そのおかげで、施術から2ヶ月経った現在も順調に育児に励むことができています。

施術中、成瀬さんから『子どもが笑顔で育つ事ができる為には、まずはお母さんが元気で笑顔でいなきゃね!』と言われた言葉が印象的でした。 それまで育児に追われ自分の体調の事は二の次にしていた私…… ハッと気づかされ、またその言葉でなんだか心もほっと癒されました。 娘の為にも、まずは私が健康で笑顔でいられるように…… 県外在住のため、なかなか頻繁には通えませんが 育児の合間の息抜き&身体とココロの充電に、また行きたいです!! 私が良くなった様子を見た夫が、「次は俺も施術お願いしたいなぁ~」と……♪ 次回は夫婦揃って【カラコロ健康ラボ】さんにお世話になる予定です。 これからもよろしくお願いします。


もう介護の仕事は

無理かとあきら

めていました

30代女性 症状:腰痛・下肢のシビレ

昨年の12月腰に違和感と軽い痛みがあり、左足全体にシビレ、歩行時に左足を引きずるような感じがあり整形外科を受診(8年前に同じような症状で仕事をしていたら腰に冷や汗が出るくらいの痛みがあり椎間板ヘルニアで入院)。

かかりつけの先生からは“だいぶ頑張っちゃいましたね。骨と骨の間がだいぶきわどい所まできてます。治療としては薬(前回にも出された薬と今回は手術を回避するために使用する物で最初は弱いものを出すが、効き目のない時は強いものを出すが副作用がありますと言われる)と腰の牽引と電気治療、あと痛みが強いなら注射ですと言われ、休診日以外は毎日受診し慣れない薬に気持ち悪くなりながら続けていましたが全く効果なく、今までやってきた介護の仕事も無理なのかと半ばあきらめていた時、娘に誘われカラコロ健康ラボへ。

先生から腰痛についての説明をしていただき、施術をしていただくと今までの左足先のシビレが軽減し、歩行時足を引きずるような感じもほとんどなくびっくりしました。仕事も続けても大丈夫ですよと言っていただき、今まで抱いていた不安もなくなり前向きな気持ちになれました。あとはしっかり通って腰痛を改善していきたいと思います。


あれほど痛みが、

ウソのように楽に!

60代女性 症状:ばね指、右手指の痛み

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

当ラボに来る前のお体はどのような状態でしたか?

右手の指が痛くて腫れが引かずに、右手で食事も満足にできませんでした。

その症状のため、家庭生活、仕事、趣味など、制限しなければならないことはありましたか?

包丁が持てなくて料理ができなかった。洗濯バサミが使えなくて慣れない左手でやっていてストレスが溜まっていた。

その症状に対して、何か対処されましたか?その効果は?

テーピングをしたり、湿布を貼ったり

当ラボを受ける前に、整体やマッサージなど受けられたことはありますか?それらと比べてどのような感じがしましたか?違いは?

一度、整形外科で見てもらい、レントゲン等とったりしたのですが、チールを出しておくので、痛いときに塗ってくださいとのことでした。

当ラボの施術を受けて、症状や姿勢の改善など、どのような変化がありましたか?

カラコロで1回見てもらっただけで、あれほど痛かったのがウソのようになくなり、その日から夜もぐっすり寝ています。

6、あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージがありましたらお願いいたします。

痛い思いをしている人は一度見てもらって

 


体の凝りが減り

アレルギーが軽くなりました

50代女性 症状:左足の痺れ、体の凝り、アレルギー症状

※個人の感想であり、 成果や成功を保証するものではありません。

当ラボに来る前のお体はどのような状態でしたか?

左足が重く、常時ではないが痺れがあった。同じ姿勢をとっていると身体がこる。
気象時に関節が痛い。アレルギー症状。

その症状のため、家庭生活、仕事、趣味など、制限しなければならないことはありましたか?

長時間の立ち仕事ができない。食事制限、アレルギー物質になるものは使用しない。

その症状に対して、何か対処されましたか?その効果は?

体を常に緩めるように動かす。すぐに凝りは戻ってしまう。
アレルギーに関しては原因物質に対して近づかないことで症状の悪化はない

当ラボを受ける前に、整体やマッサージなど受けられたことはありますか?それらと比べてどのような感じがしましたか? 

いいえ

当ラボの施術を受けて、症状や姿勢の改善など、どのような変化がありましたか?

起床時の痛みがあっても比較的すぐに改善。体の凝りが減った(常に動かしていなくてもよくなった)
アレルギー原因の物が少し入っても、症状がすぐに出なくなった。

6、あなたと同じような症状でお悩みの皆様へメッセージがありましたらお願いいたします。

年齢を重ねるにしたがって体のメンテナンスは必要。健康に過ごすために自分では気づかないことも教えてくれます。是非、施術をすすめます。

1、当ラボ独自の『カラコロメソッド』で問題を解消します

2、お客様の体と心で起こっている問題を、わかりやすく説明いたします。

難しい専門用語は用いず、ご自身の体で起こっていることをわかりやすく説明いたします。

わかりにくい時は、お気軽にご質問ください。納得できるまでご説明させていただきます。

3、完全予約制のため、お待たせいたしません。

お客様の大切な時間を無駄にさせません。

4、お仕事帰りでも施術を受けられます

平日、夜20時30分が最終受付のため、お仕事帰りでも施術を受けられます。

休日を施術のためにつぶすことはありません。

5、当ラボでは、セミナーを開催しています

 専門知識・技術の伝授や、また常に新しい知識を取り入れるように様々なセミナーに参加し、レベルアップを図っています。

スマホの方は、上記の電話番号をタップすると電話がかかります。
パソコンの方は、上記の電話番号までおかけください。

メールでのご予約も承っております

メールの場合は3日後以降の予約からお願いいたします。

下記の ”メールでのご予約はこちら” をクリックすると、別ウインドウが開きます。

必要事項を明記の上、送信をお願いいたします。

返信は24時間以内に行います。もし、24時間が過ぎても返信がないようでしたら

お手数ですが、上記電話番号まで確認をお願いいたします。

Line@からのご予約も承っております

下記のお友達追加ボダンを押していただき、

①お名前(フリガナ) ②ご予約希望日時(第1、第2、第3希望まで入れてください)

③症状の内容(簡単で構いませんので、症状をお書きください)

友だち追加

店舗情報

店名:カラコロ健康ラボ
住所:〒418-0022
富士宮市静岡県富士宮市小泉544-2
電話:0544-57-9019

営業時間:

予約について:完全予約制

静岡県富士宮市のコンディショニング整体 TEL 0544-57-9019

PAGETOP
Copyright © カラコロ健康ラボ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.