平成30年2月4日(日)は昨年に引き続き松戸整形外科病院の遊佐隆先生をお招きして肩の研修会を行いました。

今回のテーマは『全身の中の肩、肩があるから全身が成り立つという診かた』でした。

理学療法士、作業療法士、合わせて29名の方にご参加いただきました(^_^)/

研修では、肩の治療ですが、足部、骨盤、脊柱、肩甲骨、肩甲上腕関節を見ていく重要性を

わかりやすく伝えて頂きました。

 

肩関節の問題でも全身から調整する必要性がよくわかりました。

五十肩など、肩の問題でお困りの方、是非お越しください!