今回は、腱鞘炎、バネ指など手首から先の手、指のトラブルについて。

 

当店には、手の痺れや、腱鞘炎、バネ指症状でお見えになるお客様の多数います。

その中で、猫背、巻き肩などの姿勢を改善することで、手の症状まで改善するお客様が多くいます。

というか、ほとんどのお客様が、姿勢を治すことで手の症状が改善してきます。

 

病院では、湿布や注射などをするようですが、ほとんど効果がないという方がほとんど。

当ラボで、姿勢改善を図るように施術をしていくと、不思議と手の症状まで楽に!!

 

これは、首から出た神経が、胸の付け根を通って、手の方まで届きます。

そのため、猫背や巻き肩など猫背のような姿勢を取っている人になりやすい、

傾向があります。

 

腱鞘炎、バネ指、手の痺れなど、病院に行ってもなかなかよくならない方は、

是非、当店にお越しください。

 

本日も最後まで読んで頂きありがとうございました。