『カラコロ健康ラボ』
『関節運動を考える会』
共同開催

『スポーツ現場で求められること』
~PTとして現場で出来ること、施設内で出来ること

時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。今回のテーマは、『スポーツ現場で求められること』です。
今回このテーマでお話しいただくのは、『関節運動を考える会』代表の宮澤俊介先生です。
先生には昨年、一昨年にも研修会をお願いし、その時の研修会は大変好評でした。湘南ベルマーレフットボールアカデミーや神奈川大学サッカー部、相洋高校野球部などスポーツの第一線で活躍している経験豊富な先生です。

実際に、数々のスポーツ現場で理学療法士として活動されてきた宮澤先生に、私たちがどのようなことを求められているのかにつてお話ししていただきます。また、現場でどのように対応したらいいのか?病院や施設ではどのように対応したらいいのか?に答えていただきます。

今、現場に出て活動している方はもちろん、病院や施設でスポーツ選手を見る機会が多い方、整形外科で仕事をしている方、またこれからスポーツ関係に携わりたいとお考えの方などにご参加いただきたい内容です。どうぞ皆様奮ってご参加ください。


【日 時】令和1年10月20日(日)
10時~16時30分(受付9:30~)

【場 所】富士川ふれあいホール
(富士市岩淵855番地の39)

【受講費】8000円(当日会場でお支払いください。昼食は各自でご用意下さい)

【講 師】宮澤俊介 先生
  (M’s PT Conditioning代表、
「関節運動を考える会」代表)

国立療養所箱根病院付属リハビリテーション学院を卒業後、フジ虎の門整形外科病院リハビリテーション科主任、箕山クリニックを経て、M‘s PT Conditioningを立ち上げる。現在は、M‘s PT Conditioningで一般の方やアスリートのトレーニングチーム(神奈川大学サッカー部、相洋高校野球部、川崎ビーチスポーツクラブ、他)をサポートする傍ら、『関節運動を考える会』を立ち上げ、各地で精力的に講習会を行っている。

【募集資格】PT・OT・トレーナー業務などに従事している方

【申込方法】

下記の”お申込みはこちらから”をクリックし、
必要事項を記入してお申し込みください
※返信の関係上、携帯アドレスからのお申し込みはご遠慮ください
※お一人1メールアドレスよりお申し込みください。

【問合せ先】

〒418-0022 静岡県富士宮市小泉544-2
カラコロ健康ラボ 成瀬友貴 宛 
TEL/FAX:0544-57-9019 (14時~20時の間で対応)
お問合せは出来る限りE-mailでお願い致します。
下記のアドレスまで、お問い合わせください。
seminar.reha@gmail.com