カラコロ健康ラボ主催
1DAYセミナー開催のお知らせ

~足部・下肢のメカノレセプター刺激
による
姿勢反射理論と、筋出力
筋硬結を指標とした骨盤帯
体幹の評価と治療について~
このセミナーでは、最近私が研究している、
足部のメカノレセプターと姿勢反射の関係
についてお話しいたします。
また、運動連鎖と姿勢反射の関係、足部の
皮膚刺激による
姿勢調整の方法も
紹介いたします。

【コースの主な内容】

動作は姿勢が連続して起こったものです。
 足部のメカノレセプターと姿勢反射の
 関係を知ることで、歩行やリフティング動作
 各スポーツの動作などが理解できます。

・運動連鎖と姿勢反射の関係について

・良い姿勢(重力に対する良い骨配列)では、
姿勢を保つための筋収縮は必要最小限で
使用しています。

 そのため、良い姿勢では筋肉のスパズム
(硬結)や圧痛などがない状態となります。

 また、その時の筋はより力を発揮しやすい
状態となっています。

 従って、運動療法でもスポーツでも、まず
構え(姿勢)をしっかりチェックすることが、

 動作を見るよりも先決となります。
良い構えがパフォーマンス向上に繋がり、

   悪い構えからは良いパフォーマンスは期待
できません。

 その動作(身体の使い方)が良い動作なのか?
 悪い動作なのか?は、筋出力、筋スパズム
(硬結)を調べる事ことにより評価できます。

・姿勢反射を応用し、足底にテープを貼る
ことにより、端座位を安定させたり、

 腹筋を強くしたり、四肢関節の可動域を
改善させたりする事が出来ます。

 この姿勢反射の考え方は、整形でも中枢疾患
でも使えます。
中枢神経疾患の端坐位の
 不安定性や、歩行時の体幹の崩れなども、
 これを応用することにより対応可能となります。

以下の動画では、足部メカノレセプター刺激によって、
肩関節の可動域改善、筋力向上、股関節の筋力向上
についてデモしています。

【日  時】
 平成31年1月20日(日)
10:00~17:00(受付9:30~)

【会  場】カラコロ健康ラボ
(富士宮市小泉544-2)
 アクセスはコチラをクリックしてください。

【講  師】成瀬友貴(
カラコロ健康ラボ)

【参加資格】PT、柔道整復師、鍼灸師、マッサージ師などの有国家資格者


【受 講 費】8,000円(当日受付にてお支払い下さい)
(開催7日前からのキャンセルは100%のキャンセル料を頂きますのでご了承願います)

【服  装】触診しやすく、動きやすい服装(ジーパン、スカート不可)

【懇 親 会】研修終了後、18時頃より会場周辺で行います。参加費5,000円程度の予定。

【申込方法】

下記の”お申し込みはこちら”をクリックし、
必要事項を記入してお申し込みください
※返信の関係上、携帯アドレスからのお申し込みはご遠慮ください
(携帯アドレスからのお申し込みは受け付けいたしませんのでご了承ください)

※お一人1メールアドレスよりお申し込みください。

※上記の申込みフォームが開かない場合

件名【姿勢反射理論セミナー申し込み】として、

下記①~⑥を記入し、下記のアドレスに送って下さい

  ①氏名(フリガナ) ②勤務先(住所・TEL)

③携帯電話番号 ④職種 

⑤臨床経験年数 ⑥懇親会の出欠 

メールアドレス:
seminar.reha@gmail.com

※返信の関係上、PCアドレスよりお申込み下さい

(携帯アドレスからのお申し込みは受け付けいたしませんのでご了承ください)

※お一人1メールアドレスよりお申し込みください。

【問合せ先】

〒418-0022 静岡県富士宮市小泉544-2
カラコロ健康ラボ 成瀬友貴 宛
TEL/FAX:0544-57-9019 (14時~20時の間で対応)
お問合せは出来る限りE-mailでお願い致します。
下記のアドレスまで、お問い合わせください。
seminar.reha@gmail.co